Category Archives: 現象とデザイン

1分じゃわからないUXをめぐる議論

注)個人的にはもう少し整理して書きたいのですが、夜の勢いで書きました。 前回「1分でわかるUIとUXをわかりや […]

Also posted in 方法論 | Leave a comment

1分でわかるUIとUXをわかりやすく説明する写真とお話

ユーザインタフェース 使いやすいように、 わかりやすい画面に、 間違えにくいように、 美しい情報デザイン、 丁 […]

Also posted in 方法論 | 1 Comment

不思議アートグランプリ入賞「TextureWorld」

TextureWorldが日本不思議アート協会主催「不思議アートグランプリ」にて入賞しました。東京タワーで開催 […]

Also posted in お知らせ | Leave a comment

アイデアは間接努力でつくる。

勝手に部屋は散らかるのに、勝手に仕事は片付かない。 これは重要なことだ。つまり、どちらも「自分でやっていること […]

Posted in 現象とデザイン | 1 Comment

デザインは人間の知覚する世界そのもの。

Thoughtless Acts?: Observations on Intuitive Design ? 以 […]

Also posted in テクノロジーと人間, 本と考察 | 1 Comment
  • 渡邊恵太

    インタラクション の研究者。

    明治大学 に開設される 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科の准教授。近著に「融けるデザイン -ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論

    知覚や身体性に基づくインタラクションや、生活時間に溶け込む次世代メディアインタラクションの研究。

    「観察と記述」は2004年くらいからたまに書いてるブログ。

    現在のプロジェクトはWebトップページを。