PhotoLoop:
写真閲覧時の自然な語らいを活かしたスライドショーの拡張

PhotoLoop

スライドショーを見るとき、みんな騒いでいた。
これは、写真をリッチにするメタデータになると考えた。
日常の行為をいかに「意味」として記録するか。

概要

デジタル写真の楽しみ方として,イベント後に友人達と撮影した写真をスライドショーで閲覧し,写真やイベントの内容について盛り上がることは多い.本研究では,こうしたスライドショーの前でのユーザの活動に着目し,デジタル写真をリッチにするアノテーションを容易に実現するシステム PhotoLoopを提案する.PhotoLoop は,スライドショー閲覧時に鑑賞者の様子をカメラ/マイクなどで記録し,ビデオ/音声,操作履歴などのメタデータを付きスライドショーを生成することができる.閲覧者は特別な処理を必要とせず,友人達と自然に語らいながらスライドショーを楽しむだけで,写真の背景や場の雰囲気を記録することができる.

デモ映像

発表

  1. 渡邊恵太 塚田浩二 安村通晃 PhotoLoop:写真閲覧時の自然な語らいを活かしたスライドショーの拡張. ヒューマンインタフェース学会論文誌Vol.11 No.1,February, 2009.(査読あり)
  2. 渡邊恵太,塚田浩二,安村通晃.PhotoLoop: 写真閲覧時の活動を利用したアノテーションシステム.WISS2007予稿集, December 2007.(査読あり)